2007年10月01日

旧夕張市民会館の借受及び補修について

2007年10月1日

関係者各位
特定非営利活動法人ゆうばりファンタ
代表理事 澤田直矢



旧夕張市民会館の借受及び補修について



 夕張市による貸付募集をしていました「旧市民会館」について、当法人を借受人とする不動産貸借契約を本日付で夕張市役所と結ぶことになりました。賃借料は無償ですが、維持・管理に関する費用については借受人の負担となりますので、夕張市内の文化団体・芸能団体を含めた「旧夕張市民会館運営委員会」を直ちに設け、11月中旬の正式オープンを目処とした今後の事業計画・資金計画の策定を急いでおります。建物の命名権販売及び寄付・協賛の募集につきましても正式に開始いたします。
 また、「旧市民会館」の復活について懸案でありました屋根防水の修理・電気設備関係の点検に関して、全国コンパック工業会北海道ブロック様及び北海道テクニカルシステムエンジニア株式会社様の全面的なご協力のもと、市民自らの手で10月上旬より工事の施工を開始いたします。
 さらに、今回の契約締結により「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008」(2008年3月19日より北海道夕張市にて5日間開催)の主会場として旧市民会館を使用する目処がつきましたことも併せてご報告させていただきます。
 旧市民会館及び映画祭ともども当法人の活動に関しまして関係者の皆様には格段のご支援・ご協力をお願いいたします。

※このリリースに関するお問い合わせ先

NPO法人ゆうばりファンタ 旧夕張市民会館運営委員会
〒068-0425夕張市若菜8番地(有)久保田総合印刷内 
電話0123-56-6011(担当:小澤) FAX 0123-56-6012
e-mail:npo@yubari.sakura.ne.jp URL:http://yubari.org/

※なお、この件については以下の報道もご参照ください。
朝日新聞 2007/9/30北海道版
共同通信2007/9/29配信分(東京新聞西日本新聞日刊スポーツなど)
北海道新聞 2007/9/30岩見沢版
毎日新聞 2007/9/30
読売新聞 2007/9/30北海道社会面
このほか、NHK、HBC、STV、tvhなどのニュース番組でも取り上げられる模様です。


posted by 事務局 at 2007年10月01日 | Comment(1) | TrackBack(1) | お知らせ&プレスリリース

2007年09月05日

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008公式サイトがオープンしています。

8月末より「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」の公式サイトがリニューアルして再開しています。
「オフシアターコンペ部門」の作品募集のほか、ボランティアスタッフの募集など、随時更新されますので要チェックです。

http://yubarifanta.com/
posted by 事務局 at 2007年09月05日 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ&プレスリリース

2007年07月07日

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008の開催と作品募集について

2007年7月6日

報道関係者各位
特定非営利活動法人ゆうばりファンタ
代表理事 澤田直矢


ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008の開催と
作品募集について


 本年4月より「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008」を開催すべく諸準備を開始しておりましたが、内容について一部発表できる段階になりましたので、下記の通りご報告いたします。
映画祭の開催に向けて当法人もさらに活動を加速していきますので関係者の皆様には格段のご支援・ご協力をお願いいたします。



@映画祭開催について
■名  称:ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008
■開催日程:2008年3月19日(水)〜23日(日)
■主  催:ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008実行委員会
■会  場:ゆうばりホテルシューパロほか夕張市内会場
■実施内容:ゆうばりオフシアター・コンペティション部門ほか

Aオフシアター・コンペティション作品募集について
■部門名称:ゆうばりオフシアター・コンペティション
■趣  旨:「未だ見ぬ新しい才能の発見」を合言葉に、明日の映画界を担う若き映画作家を広く紹介・サポートする。
■募集要項:8月上旬に映画祭公式ホームページ (http://yubarifanta.com/)において発表します。


※このリリースに関するお問い合わせ先
〒068-0504夕張市本町4丁目(夕張商工会議所内) NPO法人ゆうばりファンタ
電話0123-52-3266(担当:会議所坪田) FAX 0123-52-4524
e-mail:npo@yubari.sakura.ne.jp URL:http://yubari.org/

PDF版はこちらです
posted by 事務局 at 2007年07月07日 | Comment(2) | TrackBack(2) | お知らせ&プレスリリース

2007年07月05日

さっぽろ地下街「Fight!ゆうばりフェア」に協力します

 夕張の文化的な、また観光地としての魅力を多くの道民に伝えることで1人でも多くの人に夕張を訪れてもらい、また道民1人1人が街の魅力を伝えるメッセンジャーになってもらうことを狙いにさっぽろ地下街で「Fight!ゆうばりフェア」が行われることになりました。
 このフェアに当法人が協力させていただくほか、オープニングセレモニーに代表理事が参加してゆうばり映画祭についての発表をいたします。

■開催概要
 開催日程:2007年7月6日(金)〜31日(火)10:00〜20:00
 会場:さっぽろ地下街オーロラプラザ
 主催:札幌地下街商店会
 共催:北海道新聞社(株)札幌市土地開発公社
 協力:NPO法人ゆうばり観光協会NPO法人ゆうばりファンタ夕張リゾート(株)紀伊国屋書店丸井今井
 後援:夕張市

■開催概要
・街角シアター
  さっぽろ地下街オーロラプラザが期間限定で映画館に!
  オーロラプラザにミニシアターが登場。
  ゆうばり国際ファンタスティック映画祭の歴代の模様や
  ダイジェスト版を開催期間中毎日上映。
  歴代のポスターや写真パネルにて映画祭の歴史をたどる、
  ポスター・パネル展も同時開催のほか、
  「ゆうばりキネマ街道」を飾る手描きの映画絵看板も設置。
・映画コピーギャラリー
  オーロラタウン・ポールタウン街内に歴代の映画祭ゲストが
  残していった数々の名言を天吊りポスターにて紹介します
・ゆうばりファンタスティック映画祭応援基金コーナー
  街角シアター横にて基金受付コーナーを設置。
  2008年に再開される映画祭の応援基金を募ります。
  基金をしてくれた方の中から抽選で夕張リゾートの商品をプレゼントします。
・紀伊国屋書店、きたキッチン(丸井今井)で夕張関連商品をクローズアップ!
  紀伊国屋書店では夕張関連書籍を、
  きたキッチン(丸井今井)では夕張特産品コーナーを設けています。
  夕張メロンパン、夕張石炭ビールの販売を予定。

■オープニングセレモニー
 日時:2007年7月6日(金)午前10:00〜
 会場:さっぽろ地下街オーロラプラザ

皆様のご参加をよろしくお願いします。

プレスリリースはこちらです。
posted by 事務局 at 2007年07月05日 | Comment(3) | TrackBack(3) | お知らせ&プレスリリース

2007年04月05日

北海道新聞社のサポートが決定しました

2007年4月3日付の北海道新聞社様の社告において発表されました通り、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」の再スタートに向けて、北海道新聞社様のサポートをいただくことが決定したことをご報告します。
この件に関しまして関係者各位のご協力・ご尽力に感謝するとともに、映画祭の再起動に向けて更なる努力をいたしますことをお約束いたします。

2007年4月3日

特定非営利活動法人ゆうばりファンタ

代表理事 澤田直矢
posted by 事務局 at 2007年04月05日 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ&プレスリリース

2007年04月03日

ゆうばり映画祭2008(仮称)開催とNPO応援会員及び寄付募集開始について

2007年4月2日

関係者各位
特定非営利活動法人ゆうばりファンタ
代表理事 澤 田 直 矢


ゆうばり映画祭2008(仮称)開催と
NPO応援会員及び寄付募集開始について



 先月2日にNPO法人としての登記を行って以来、当法人内部及び関係各所との話し合い・ご協力の結果、明年2月下旬に「ゆうばり映画祭2008(仮称)」を開催すべく諸準備を開始し始めたことをご報告いたします。
NPO立上げ以来、今夏以降出来るだけ早い時期の映画祭再起動を目指すとの目標で諸準備を続けてまいりましたが、拙速な準備による中途半端な開催よりも、様々な諸団体・個人が関わることのできる大きな枠組みの中でしっかりとした映画祭を開催するべきだとの結論に至りました。
実施概要については、現状当法人内部で検討しているところであり、かつ関係各所との調整が不十分なため開催時期・会場のみの発表とさせていただきますが、支援・協力の大きな枠組みが決定し次第、詳細については順次発表させていただく所存でございます。
また、去る2月22日から25日にかけて開催された「ゆうばり応援映画祭」会場内において、当法人「応援会員」を募集したところ、映画祭を訪れた市内外全国の133名の方々からご登録をいただきました。組織の充実の観点から「応援映画祭」の期間限定で募集をしましたが、好評につきインターネット及びファックス等により継続的な募集を行うこととなりました。
一方で、当法人の活動を財政的に支援したいという個人・団体の方々からの声が広く寄せられているところから、正式に寄付を受け付けることといたしました。応援会員及び寄付については下記に詳細を記載しましたのでご参照いただければ幸いです。
本日より新年度ということで夕張市内も新たな活動が始まっております。当法人もさらに活動を加速していきますので関係者の皆様には格段のご支援・ご協力をお願いいたします。



(1)映画祭開催について
 ■名  称:ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008(仮称)
 ■開催時期:2008年2月下旬
 ■主  催:当法人及びゆうばり国際ファンタスティック映画祭2008実行委員会(仮称)
 ■会  場:ゆうばり文化スポーツセンターほか

(2)応援会員募集について
 ■趣  旨:夕張市内外の映画祭ファンに対して、応援会員となることで当法人の活動を広く認知していただき様々な形での支援・協力を得る。
 ■募集開始:2007年4月3日より
 ■入会方法:当法人ホームページ(http://yubari.org/)での申し込み、もしくは申込書(ホームページに掲載)の郵送・ファックスによる直接事務局送付
 ■会  費:無料

(3)寄付について
 ■方  法:郵便振替(19060-33407521 口座名 トクヒ)ユウバリファンタ )
 ■募集開始:2007年4月3日より
 ■金  額:1,000円以上より受付

※このリリースに関するお問い合わせ先
〒068-0403夕張市本町4丁目(夕張商工会議所内)NPO法人ゆうばりファンタ
電話0123-52-3266(担当:会議所坪田) FAX 0123-52-4524 e-mail:npo@yubari.sakura.ne.jp
posted by 事務局 at 2007年04月03日 | Comment(0) | TrackBack(1) | お知らせ&プレスリリース

2007年03月15日

ゆうばりフロンティアネットワークへ加入

 2007年3月14日夕張商工会議所にて夕張市内各団体が集まり協議した結果、会議体組織「ゆうばりフロンティアネットワーク」が発足することになりました。当法人も加入いたします。

 発足当初の構成団体は、当法人のほか「NPO法人ゆうばり観光協会」「夕張市社会福祉協議会」「夕張市職員労働組合」「夕張青年会議所」「夕張商工会議所」の6団体です。この会議体は上記の団体の他、賛同していただける団体等には参加を随時呼びかけることになっています。 

 役員は「NPO法人ゆうばり観光協会」の高村理事長が議長に就任し、「夕張青年会議所」が事務局を担当することになりました。
 
 当初の目的案は、団体・個人の情報を共有することにより、相互の連携を強化し、それぞれの事業の活性化を図ると共に、各方面からの様々な支援策などへの対応を検討するほか、市民への情報発信を目指す、ということです。

 現時点では、会議体の発足が決定したばかりなので、詳細事項は未定ですが、次回以降の会議で運営方針・規約などが協議される予定です。

以下、この件に関する北海道新聞の記事です。
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070315&j=0072&k=200703142612
posted by 事務局 at 2007年03月15日 | Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ&プレスリリース

2007年03月06日

NPO認証と法人登記完了のお知らせ

2007年3月6日

関係者各位
特定非営利活動法人ゆうばりファンタ
代表理事 澤 田 直 矢



特定非営利活動法人ゆうばりファンタ
(略称:NPO法人ゆうばりファンタ)
NPO認証と法人登記完了のお知らせ



 昨年11月20日に「ゆうばりファンタ」の設立総会を行い、同27日に北海道空知支庁にNPO法人認証の申請を行って以来3ヶ月余、関係各所のご協力の結果NPO法人の認証を受け、先日法人としての登記を完了しましたことをご報告いたします。
 この3ヶ月、夕張とそれを取り巻く状況は各種報道により一般に広く知れ渡ることとなり、様々な応援・支援の輪が広がりつつあるのはご案内の通りです。特に、去る2月22日から25日にかけて開催された「ゆうばり応援映画祭」への夕張市民の自主的な運営参加は当法人にとっても明るいニュースであり、夕張と映画は切っても切れない関係であると再認識いたしました。また、当法人会員も個人的に運営に関わった中で、在京の映画関係者と新たな関係を築けたことも大きな収穫でした。
 各種の支援事業・イベントが予定され、また医療施設・観光施設の運営先も決定、企業の進出も取り沙汰されるなど、マチは明るい雰囲気に満ちているかのように見えますが、本日総務大臣から財政再建団体の同意を受けこれから本格的な財政再建が始まる中、本当の「痛み」が始まります。
 厳しい状況下ですが、夕張市民・映画関係者・内外の観客が「映画」を中心として濃密なコミュニケーションを行ってきたゆうばり映画祭を再起動させ、継続していくという目的は変わりありません。この認証・登記を機に活動を本格化していきますので関係者の皆様には格段のご支援・ご協力をお願いいたします。



 ■ 法人名称:特定非営利活動法人ゆうばりファンタ
 ■ NPO法人認証年月日:2007年2月22日
 ■ 法人登記完了年月日:2007年3月2日


<参考:NPO法人認証申請から登記完了の流れについて>
NPO法人の設立総会を開催した後、その議事録を含む申請書類を所轄官庁(活動場所が2都道府県以上の場合は内閣府、そうでない場合は各都道府県)に提出した後、4ヶ月以内に所轄官庁が認証・不認証を決定する。並行して申請書類の縦覧を一般に対して2ヶ月間行う。認証された場合、2週間以内に登記を行ってNPO法人となる。


※このリリースに関するお問い合わせ先
〒068-0504夕張市本町4丁目(夕張商工会議所内)NPO法人ゆうばりファンタ
電話0123-52-3266(担当:会議所坪田) FAX 0123-52-4524
e-mail:npo@yubari.sakura.ne.jp URL:http://yubari.org/
posted by 事務局 at 2007年03月06日 | Comment(6) | TrackBack(0) | お知らせ&プレスリリース

2006年11月17日

NPO設立総会及び認可申請のお知らせ

2006年11月17日

報道関係者各位
ゆうばり映画祭を考える市民の会
呼掛人 澤田直矢


特定非営利活動法人ゆうばりファンタ
設立総会及び認可申請のお知らせ


 10月2日に当「ゆうばり映画祭を考える市民の会」の立上げを行い、ゆうばり映画祭の再生を目指すべくNPO法人の設立宣言をしてから1ヵ月半。幾度にも及ぶ関係機関との打合せや設立準備委員会を重ねた結果、ようやくNPO法人の概要が整い設立総会及び認可申請の運びとなりましたことをご報告いたします。
当NPO法人の目的は夕張の財産であるゆうばり映画祭を再起動させ、継続していくことです。その遂行には夕張市民の幅広い参加・参画が必要ですし、関係各所のご協力や財政的な基盤・上映会場の確保、実施・運営組織の確立などの山積する問題を一つ一つ解決していかなければなりません。映画祭の再開への道は緒に付いたばかりであり、登山に例えるとようやく登山口に辿り着くか着かないかの状態です。かかる状況のご理解を賜りつつ、報道関係者の皆様には格段のご支援・ご協力をお願いいたします。
 なお、当会は20日の設立総会をもって「ゆうばりファンタ(特定非営利活動法人申請中)」と改称させていただくことを重ねてご連絡いたします。



■法人名称:特定非営利活動法人ゆうばりファンタ

■設立総会(公開)
日時:2006年11月20日(月) 18:00〜
会場:夕張商工会議所 会議室(夕張市本町4丁目)
※総会終了後同会場にて記者会見を開催いたします。出席を予定される方は資料などの準備のため事務局までご一報をお願いいたします。

■認可申請(公開)
日時:2006年11月27日(月) 11:00〜
申請場所:北海道空知支庁 支庁長室(岩見沢市8条西5丁目)

■夕張市長への表敬訪問(公開)
日時:2006年11月27日(月) 16:00〜
会場:夕張市役所 市長応接室(夕張市本町4丁目)
※ 訪問終了後、夕張商工会議所会議室にて記者会見を開催します。出席を予定される方は資料などの準備のため事務局までご一報をお願いいたします。


<参考:NPO法人申請から設立の流れについて>
NPO法人の設立総会を開催した後、その議事録を含む申請書類を所轄官庁(活動場所が2都道府県以上の場合は内閣府、そうでない場合は各都道府県)に提出した後、4ヶ月以内に所轄官庁が認可・不認可を決定する。並行して申請書類の縦覧を一般に対して2ヶ月間行う。認可された場合、2週間以内に登記を行ってNPO法人となる。


※このリリースに関するお問い合わせ先
〒068-0504夕張市本町4丁目(夕張商工会議所内)ゆうばり映画祭を考える市民の会
電話0123-52-3266(担当:会議所坪田) FAX 0123-52-4524
e-mail:npo@yubari.sakura.ne.jp URL:http://yubari.org/

※pdf版はこちら
posted by 事務局 at 2006年11月17日 | Comment(3) | TrackBack(2) | お知らせ&プレスリリース

2006年10月02日

ゆうばり映画祭の再生に向けて

報道関係者各位

呼掛人 澤田直矢
賛同者(50音順) 青木隆夫
上木和正
氏家孝治
澤田宏一
傳里雅之



 重い足枷を引きずり、長い再生の道を歩み始めようとしている夕張。いま市内は深い溜め息と先の見えない深い闇の中に沈んでいます。
 市内最後の炭鉱が閉山となった1990年に、地域の活路を「炭鉱」から「観光」に求めたその象徴として映画祭は第1回の産声をあげました。以来17年。「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」は日本を代表する映画祭の一つとしてその歴史を刻んできましたが、残念ながら本年6月、夕張市が国への財政再建団体申請を表明し、引き続き7月に映画祭の中止を決定しました。
 この2ヶ月間余り、それを当然とする意見が寄せられる一方、中止を惜しむ声や支援・協力のメッセージが数多く私たちの元に寄せられています。それは映画関係者のみならず、広く全国の市民にも広がりつつあります。
 この映画祭にこのまま幕を降ろしていいのだろうか、歴史を捨て去った後に新しい何かを再生できるのだろうか。夕張市民である私たちは様々な場で協議を重ねました。その結果、市民の側からの映画祭復活こそがこれからの夕張再生の象徴であると私たちは確信しました。
 そこで映画祭の再生に向けた組織を、特定非営利活動法人(NPO法人)として立ち上げることを皆様にお知らせいたします。また、これを機に関係諸官庁・各種諸団体に様々なご協力・ご支援の要請を行いつつ、広く一般にも当法人の活動にご理解を得るべく力強く活動を開始いたします。
 報道関係者の皆様には格段のご支援・ご協力をお願いいたします。



■法人名称:未定
■NPO法人申請時期:2006年11月(予定)
■NPO法人設立時期:2007年2月(予定)
■活動内容:映画祭の開催と企画・運営
市内の映画資産を基本にして活用したまちづくり活動

※仮事務局連絡先
 〒068-0504
夕張市本町4丁目(夕張商工会議所内)ゆうばり映画祭を考える市民の会
電話0123-52-3266(担当:会議所坪田) FAX 0123-52-4524
e-mail:npo@yubari.sakura.ne.jp
URL:http://yubari.org/
posted by 事務局 at 2006年10月02日 | Comment(12) | TrackBack(5) | お知らせ&プレスリリース