2008年06月11日

水野晴郎さんへのお悔やみ

映画評論家で映画監督の水野晴郎さんが6月10日お亡くなりになりました。
水野先生は2002年に『シベリア超特急3』でゆうばり映画祭に初参加されてから、映画祭以外にも町内会のイベント(!)など何度も夕張の地を訪れていただき、夕張の市民にとりましてもとても親しみ深い方でした。また、この映画祭を通じて出会った若い才能たちへのケアもしていただいております。
2002年には水野先生が実行委員長を務める「日本映画批評家大賞」におきまして「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭実行委員会」が特別賞をいただいたことも懐かしい思い出のひとつです。
当法人の会員一同またお会いできるのを楽しみにしておりましたが、突然のしらせに言葉もありません。
この場を借りまして、謹んで哀悼の意を表するとともに、ゆうばり映画祭への応援に対しまして改めて感謝いたします。
ご冥福をお祈りいたします。

 

NPO法人ゆうばりファンタ代表理事 澤田直矢

posted by 事務局 at 2008年06月11日 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ&プレスリリース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15919216

この記事へのトラックバック